japan drive

にっぽん あちこち。

(まとめ)北海道一人旅を終えて。

f:id:japandrive:20170810135011j:plain

あっという間の北海道旅行でした。

しつこく下調べした甲斐があって、順調に大幅な狂いもなく旅が出来ました。

なによりバイクが調子良かったので、安心して旅が出来ました。

それから、今回の旅で何人のオジサンに捕まったのかw、行く先々で…って感じだったので、もうわかりまへん。でも、どの方の、どんなお話も、私にとってプラスだった気がします。これも何かのご縁だったのではないでしょうか。また、どこかで。笑

 

道中 往生したスマホのナビは、実は壊れてませんでした。

auに相談したら、スマホのナビはそういう物だと言われました。

なんじゃそりゃ。

たとえ街中であっても、ビルに電波が反射するので正確じゃなくなるとか。

現在地も1本道がズレてたり、立ち止まっていても現在地が動き続けているのは、よくある事だと。

じゃあ逆に、問題なく使える時があるのは なんでなの?と聞きたかったが、もうめんどくさいからいいや。

使える時より使えない時が多い事は充分わかったので、自分がどこにいるのか分からなくなった時にだけ、だいたいの位置を確認するために使用することにしました。

やっぱり基本 地図が読めないと、なんか旅人として失格な気がするし…。笑

 

でも、タッチ画面が真ん中だけ反応しないという点は故障らしいのでw、修理に出さないといけないらしい。時間がかかるらしい。しかもデータが消えるらしい。涙

 

 

 

そんなわけで、今回の旅で ほとんどナビは使用しなかったので、スマホでは音楽ばかり聴いていました。

車でドライブしている時も、必ず音楽はかけているので、乗り物がバイクに変わっても音楽は必須なのです。

それで今回は、羊毛とおはなの「LIVE IN LIVING'10」と「はじめまして。+2〜入門編〜」のアルバムをよく聞いてたんですが、これが北海道に…そして、一人旅に合うんです♪

個人的意見です。私の旅のイメージが、そんな感じなんだろう。

ほんわかした音楽が北海道の風と混ざり合って、汚れた私を洗い流してくれます。

オススメの曲は、

「空が白くてさ」

「ずっとずっとずっと」

「大きな木と小さな鳥」

「yellow bird」

「晴れのち晴れ」

 

このアルバムには、いろいろカバー曲も入っていて、「デイ・ドリーム・ビリーヴァー」や「少年時代」も 羊毛とおはな色に染まって素敵でした。

ただ一曲だけ、「人魚」という曲が誰の曲なのか思い出せなくて、ずっと家に帰るまでモヤモヤしながら わからず終いでした。

帰って、ググって ようやくスッキリ。

Nokkoの曲だったんですね。久々に聞いて良い曲でした。はなさんが歌って、また雰囲気が変わった感じも良かったです。

 

誰もいないような道ではスピッツを聞いて、思いっきり歌ってました。笑

 

 

 

それから、キャンプ!

ソロキャンプがしてみたくなった!

これは北海道に限らず、近場でもしてみたい。

上の子達が小さい頃に 家族でキャンプをしていましたが、あの道具の多さに毎回ウンザリしてたんです。(実は、今年は久々にやる予定。汗)

キャンプは好きなんですけどね、用意と、片付けが…全然楽しくない。

家族で…となると、すんごい荷物が多いから大変ですよね?ほんと、夜逃げみたい。

そ、荷物なんです。荷物の多さが問題なんです。

でもそれが、一人で。となると、どうなんだろう?

もういっそ、夕飯はスーパーの見切り品で、とか、ラーメンで間に合わせて。朝ごはんもパンにしちゃえば、最低限ガスコンロと小ナベを用意して。

後は基本の、テント、寝袋、マットで行けるんじゃない?

出来れば背もたれチェアーがあれば、座って星が見られるかなぁ〜と。(最近は、すごくコンパクトな物があるね!)

 

そうなると、カブの体勢も考えなくてはならない。

まず今回も少し困ったボックスの位置を、もう少し後ろへずらして付ける。

サイドバッグも検討してみよう。

ベトナムキャリアも検討しよう。

うん、また欲が楽しみが一つ増えたね。わくわく。

 

 

 

何かシメを忘れてる気がする…

 

えー、あっ、

来年も北海道へ行けたら、今度こそ、長男の所へ行く!

だね。w

f:id:japandrive:20170810134455j:plain

↑ 長男から送られてきたニセコの写真。

 

羊蹄山も素敵じゃない!ベレー帽被ってるみたいで可愛いね。