japan drive

にっぽん あちこち。

カブ、キャンプ仕様に。

昨年、岡山県へソロキャンプへ行く時の装備。↓

まるで夜逃げだな。
f:id:japandrive:20180407131510j:image

前かごにリュック、

ハンドルの内側にシュラフ(ニーグリップできて良い感じw)  &地図、

後ろに銀行ボックスと、その上にバッグとマットと焚き火台。

これじゃボックス開けられないよね…。

 

んー、なんとかキャンプ仕様にしたい!

積載量を増やせるようにしたい。

スマートに荷物を積みたい。

 

理想のキャンプ仕様カブの形とは…。

 

誰か、良いの作ってないかなぁ〜とネットで探しました。

そして、一番理想的だと思ったカブが、この方のカブでした。

blogs.yahoo.co.jp

わかりやすくパーツの写真も載せてらしたので、

この素晴らしいカブをパクらせてもらいました。

m(_ _)m スンマセン!

大変参考になりました!

 

 

まずは、バイク屋さんでカブプロのキャリアを注文しました。

それをホムセン箱と一緒に おねーに預け、そこから先は未知の世界…(丸投げ)

 

ねー様、忙しいなか合間を縫ってコツコツ作って下さいました。涙

f:id:japandrive:20180421163736j:image

そうそう、

ベトナムキャリアも預けてたんだっけ。汗

私がネットで間違えた形を買ってしまい(ベトナムキャリアって、いろんな形があるんだね)、そのサイズも直して付けてもらいました。

 

そして(たまたま)ジャストサイズのホムセン箱を乗せるー!ドーン!でかいー!

f:id:japandrive:20180423210428j:image

 

積載量たっぷーりー!!!

f:id:japandrive:20180423210443j:image

キャンプに行くのが楽しみです。(軽く武者震い。)

 

何から何まで おんぶにだっこで、おねー様々です。

本業でもないのに、なんでそんなに簡単に作っちゃうんでしょうね、チミは。

本当に本当に本当にありがとう。うるうる。

 

 

 

こんなに素敵になったので、汚れてる車体が非常に申し訳なく感じ、泥を拭き、ワックスで磨き、約一年ぶりにピカピカにしました!(汚カブ離脱。)(ま、1日で汚す自信もあるが。)

 

 

 

これから、がんがんキャンプに行くじょー!!!(≧∀≦)