にっぽんあちこち

にっぽんを、あちこち旅します。

(2日目) カブひとり旅 ー初めての東北ー

7/23(月)

 

身体が重い…

9:00 ビジネスホテルを遅めに出発。

 

海沿いの305号線を北上。f:id:japandrive:20180801112525j:image

すかーん!とした青空に青い海。いっぺんに目が覚める。

スピッツの「青い車」をBGMに快走。w

しおかぜライン 最高〜!f:id:japandrive:20180801112559j:imagef:id:japandrive:20180801112617j:image

 

可愛らしいプール尽き海水浴場。海の透明度が素晴らしい。
f:id:japandrive:20180801112637j:image

 

途中、越前町梅浦辺りで通行止めあり。ここも豪雨の影響か、土砂崩れ。f:id:japandrive:20180801112446j:image

迂回して、また305号線に戻る。

 

11:40 東尋坊に到着。

駐車場のおじさんが「食事をしたら駐車代を無料にするよ」と言うので、先に昼食を。

f:id:japandrive:20180801112808j:image

海鮮丼、うまうま。

 

商店街は楽しそうだが、汗が止まらないので足早に通り過ぎる。

 

いよいよ崖っぷち♪

f:id:japandrive:20180801112916j:image

ここは風があって少し涼しく感じる。

ぴーかん晴れで、全く火サス感が無い。

f:id:japandrive:20180801113018j:image

左の崖は大したことなかったけど、

右の崖は結構な恐怖感が味わえた。
f:id:japandrive:20180801113140j:image

観光船が崖の間から出航している。f:id:japandrive:20180801113310j:image

 

13:00 駐車場のおじさんや他のバイカーさんにエールをもらって出発。ありがとうございます。照

 

のと里山海道(自動車専用道)の無料区間が平行にあったので、またまたしつこくナビられる。

ので、その対応がしんどかった。

 

石川県入り

 

16:00 千里浜なぎさドライブウェイに、ようやく到着。

日本で唯一、一般の自動車が海岸線の波打ち際を走れる道路です!

f:id:japandrive:20180801114713j:image

下手な自撮り…汗
f:id:japandrive:20180802203206j:image

 

だいたいが湿った道で、わりとしっかり踏み固められてる感じなのですが、たまに乾いた砂の上があったりして、そこだけに滑りまくってパニック!

なんとか倒さずに済みましたわん。( ´_ゝ`)

 

8000メートル、一応30キロ制限ですの。

 

左手には海水浴客もあり。

 

北側にレストハウスがあり、昭和からデザイン変わってないじゃろうが!ってツッコミ入れたくなる様な、だっさいステッカー。

f:id:japandrive:20180801115747j:image

しかも、ステッカーは これ一種類…泣く泣く買わせて頂きました。

はまなすソフトを食べて、

17:00 レストハウス出発。

 

富山県入り

 

道の駅「カモンパーク新湊」で休憩を挟みながら、魚津市のスーパーに到着。

夕飯と明日の朝食を買って、今日のお宿「辻わくわくランド 民宿 茶弥」

20:00到着。

 

ここは温泉施設に隣接された民宿で、素泊まり3,900円で部屋にはテレビ・アメニティグッズ・布団・エアコンあり。

隣の温泉・洗濯機(洗剤は50円)は無料で利用出来ます。

トイレ・炊事場・冷蔵庫は共同。

駐車場も、もちろん無料。

f:id:japandrive:20180801120054j:image

朝は、早朝でもフロントにカギを置いて出発出来ます。

いい宿でした!

 

 

 

なのに、

この日は眠れない夜となるのでした…。